Voyage of Life

3人の子育てパパが日常と読書から学んだコト

世の中

日本のメガソーラー建設に外国資本や海外メーカーが結構入っていること

先日の再生可能エネルギーが一つの転機を迎えているという記事については、たくさんのコメントを頂き、嬉しい限りです。 再生可能エネルギーの限界 - Voyage to the Future それだけ太陽光発電が育ったんだから大きな成長だ〜という意見もあれば、フライホ…

再生可能エネルギーの限界

ある程度予想はしてましたが(2012年の以下の記事参照)、思ったより早く、この課題が顕在化してしまいました。太陽光発電19円/kWh(日経ビジネス)のうそ | Voyage of Life再生可能エネルギーの発電量(接続申込み量)が増えすぎたらシステムが不安定になる…

コーヒーが25%も値上げされることについて

UCCコーヒーのゴールドスペシャルは、ちょっと値段が下がった時にはよく買っているのだが、これが11月から25%も値上げされるらしい。 UCC、コーヒー豆25%値上げ 生豆高と円安で :日本経済新聞 25%って、わ、割とデカい。いっきに来たものだ。 ここらで…

天然ガスのCO2排出削減効果が低いってそりゃそうでしょ

先日、アメリカが地球温暖化対策を積極的に進める方針に転換したというニュースがあった。 オープンな集まりの中で主導権☆リーダーシップをとるための3つの原則 - Voyage to the Future オープンな集まりの中で主導権☆リーダーシップをとるための3つの原則 -…

オープンな集まりの中で主導権☆リーダーシップをとるための3つの原則

今朝の日経新聞には、これまで温暖化対策に消極的だったアメリカと中国が2020年以降の温暖化対策の新しい枠組み作りに積極的な姿勢を見せることに転換したという記事が載ってました。 温暖化対策、米中が主導権 気候変動サミット :日本経済新聞 アメリカと…

2015年1月からの相続税増税は一般人にどう影響するのか?

☑︎ 2015年1月から相続税が増税される 今朝の日経新聞によれば、来年1月1日からの相続税増税に向けた連載記事が始まるようです。 増税の第一は、基礎控除(非課税枠)が4割も減るということです。 相続税なんてよほどの資産家ではないと無縁だと思っていた人…

行動を始めるタイミングは問題がまだ起こっていないときがよい

勝負はいつ決まるのか? 世の中には問題がたくさんある。 問題を抱えた人たちが問題解決に向けて奮闘する様子は、うまくいけば世の中では美談として語られるだろうし、失敗すれば責任を取らされることになる。 しかし、多くの場合、勝負はその前の時点で決ま…

演奏中に蝶が眉間に止まったフルート奏者のリアクションがすごい!

デンマークのオーデンセで開催された音楽コンクール(カール・ニールセン)で、日本人フルート奏者の太田幸江さんが見せたパフォーマンスが話題となっている。 まだ見ていない方は、まずはこの映像をご覧ください。

労働者派遣法改正案は派遣労働者を幸せにするのか?

「厚生労働省は、企業の派遣労働者受け入れ期間の上限廃止を柱とし、先の通常国会で廃案となった労働者派遣法改正案について、臨時国会へ再提出する方針」とのことです。 厚労省、派遣期間制限は来春廃止 法案再提出へ - 47NEWS(よんななニュース) これは…

話題の黒いハンバーガーから考える見た目と中身の大切さ

Burger King invente le hamburger complètement noir - Yahoo Pour Elles 黒いハンバーガーが発売されて海外でも話題 日本のバーガーキングが、黒いハンバーガーを売っているということが、世界でも話題のようです。 フランスのyahooでも以下のような記事で…

吉田調書に関する朝日新聞の誤報みたいなのを排除していく方法

今日は、朝日新聞の謝罪会見が世間を賑わせてますね。朝日新聞、「吉田調書」報道の誤り認め謝罪 木村社長「改革の道筋つけた上で進退を判断」 - MSN産経ニュース正直、慰安婦の件からあまり時間も経ってないのに、またなの?と思いました。まあ、そもそも、…

錦織圭選手の決勝進出とWOWOW加入者殺到が語る地上波の生きる道

錦織圭選手の全米オープンでの活躍が光っている。 さすがにベスト8を決めたあたりから、世間がざわついてきた。 ジョコビッチに勝つなんて想像もしてなかった。 しかし、WOWOWが放送を独占しているため、WOWOWへの申し込みが殺到しているらしい。…

3Dプリンターで作った頭蓋骨を埋め込んだというニュース

中国からの驚きのニュースです。 Chinese Man Loses Half His Skull in Fall – Doctors to Return Him to Normal with 3D Printed Titanium Mesh - 3DPrint.com 事故で頭蓋骨と脳を損傷した中国の男性が、3Dプリンターでチタン製の殻をつくって、頭皮の中に…

ALSアイスバケツチャレンジのルールが完全に守られたらどうなるか?

ALSアイスバケツチャレンジが話題ですね。 Wikipediaによると、2013年くらいからアメリカで始まったということで、最近になって、日本に押し寄せてきているようです。 難病について知るきっかけとサポートするきっかけを作るスゴイ企画だと思います。 ただ、…

SNSは出来損ないの増幅装置なのか?

今日はクロサカタツヤさんの記事「SNSの終わり」から感じたことを少し書きます。 SNSの終わり:クロサカタツヤの情報通信インサイト - CNET Japan SNSという機能が社会から必要とされる時代は、もう終わったんじゃないかと、感じています。 えっ。と思いまし…

もしもアナと雪の女王が方言バリバリだったら

うちの子も大好きなアナと雪の女王ですが、この吹き替えを博多弁や関西弁などにした映像が、YouTubeにあったので、紹介しておきます。 博多弁バージョン アナと雪の女王 博多弁バージョン 「生まれてはじめて」 なんばいいよっと? - YouTube

遺伝子検査が普及したら世の中に何が起きるか?

■ 遺伝子検査がついに普及してきそうだ DeNAライフサイエンスが、一般向けに遺伝子検査サービスを8/12から提供を開始するらしい。 南場智子氏は7月9日の会見で「科学的根拠、信頼度、加えて疾患別の情報の充実、リスク伝達後のカウンセリング体制の充実とい…

今年の夏は暑くなるらしいが停電は大丈夫なの?2014

■ この夏は暑くなるのか? この夏は涼しいかも。。というような噂もあったが、どうも最近の熱気を考えると違う気が・・。 調べてみると、なんと、状況が変わっているではないですか。 気象庁は10日、エルニーニョ現象が今夏に発生する可能性が低くなったと…

ワールドカップサッカーギリシャ戦 日本代表が点を取るために必要だったこと

2014年ワールドカップサッカー、日本代表の予選リーグ第2戦(ギリシャ戦)は0-0の引き分けに終わった。 このもどかしい気持ちをどうすればよいのか。 とにかく、今回の試合を振り返り、日本代表が点を取るために必要だったことをまとめてみました。

インドの猛暑47.8度が感じさせる未来

インドのデリー首都圏が猛暑に見舞われ、電力消費急上昇により停電が発生しているらしい。 同首都圏では7日、最高気温が47.8度に達し、電力消費が急上昇した。その結果、市内の一部で停電が発生し、市民の怒りを買った。また、最近発生した雷雨の影響で…

いじめられた少年の壮絶で感動的なラップ動画が泣ける!

この動画、歌が始まった途端、予想以上に心が揺さぶられ、思わず電車の中で泣いてしまった。 イギリスの人気オーディション番組『Britain’s Got Talent』。 スーザン・ボイルらを輩出させたこの番組から、少年のラップコンビがスターとなった。 【動画】「音…

ブラジルワールドカップサッカー日本代表全員のブログを探してみた

ブラジルワールドカップに向けた選手たちの思いを知りたいと思い、日本代表選手全員のブログなどを探してみました。 ■ サッカー日本代表メンバーのおさらい 5/12に発表された日本代表メンバーは以下のとおり。 GK川島 永嗣 カワシマ エイジ(スタンダール・リエー…

電力自由化のメリットはユーザが電気を選べることだ

原発再稼働の議論が大詰めを迎える中、電力自由化の動きも慌ただしくなっている。 ■電力自由化の動き 2013年から2015年にかけて実施されていく法改正の3つの柱は次の通りだ。 ・小売りの全面自由化 ・発送電分離 ・送電網を管理する新組織立ち上げ これらに…

7月以降忘れず申請しよう 子育て世帯臨時特例給付金

消費税が8%に上がってから1か月が経とうとしている。 消費税が与える影響はどうだったのか。 ボクは、欲しいものを我慢する原動力までにはならなかったが、レジで最終のお会計を聞くと、「あ、なんか高い」と感じました。 おそらく、ボディのように効いてく…

大飯原子力発電所の再稼働遅れ

2014/4/24の日経新聞によると、関西電力大飯発電所は、想定する地震をもっと大きくしなければいけないということで、再稼働は大幅に遅れることになった。 関西電力の大飯原子力発電所(福井県)の再稼働が遅れる見通しとなった。23日に開かれた原子力規制委…

原子力機構職員のもんじゅ意識調査結果を公開した意図はあるのか?

2014/4/22の読売新聞の記事によると、日本原子力研究開発機構の多数の機構職員が高速増殖炉もんじゅのプロジェクトを進めていく自信がないと考えているとのこと。 機構が全職員(約3700人)を対象にした意識調査の結果を明らかにした。機構の山野智寛理…

2014年夏の電力は本当に足りるのか?

■電力会社は予備率3%を確保できる見通し 原子力発電所の再稼働が遅れている。 そういう中で、次のニュースによると、各電力ともなんとか予備率3%を確保できる見通しのようだ。 最大需要に対する供給余力を示す「予備率」は、9社で4・6%、関西電力など中…

今世紀末には温室効果ガスをほぼゼロに

■温室効果ガスを今世紀末にはほぼゼロに 2014/4/14のCNNの記事によると、国連のIPCC(気候変動に関する政府間パネル)は、温室効果ガス排出量を今世紀末にほぼゼロにする必要があると警告したとのこと。 国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」…

新社会人が上司の誘いに応じる理由

2014/4/14の日経新聞の記事によると、新社会人と上司・先輩が一緒に酒を飲むことに対する 意識の違いがあったという。 新社会人の6割「上司との酒は仕事」 民間調査 :日本経済新聞 ■新社会人が上司の誘いに応じる理由 新社会人が上司からの飲み会の誘いに…

小保方氏のSTAP細胞問題のポイント

STAP細胞の研究論文に不正があったとされる問題で、理化学研究所の小保方晴子氏は4/9に記者会見を開いたようだ。 「論文撤回せぬ」「200回以上作製」 小保方氏会見:朝日新聞デジタル この件のポイントは以下のとおりである。 ■STAP細胞の存在は真実か? …