Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

FXシステムトレードを始めて1週間の成果

先日のゴールデンウィークから、FXのシステムトレードを始めてみました。

まずは1週間たってみての結果を報告します。

皆さんのご参考になれば幸いです。

 

■システムトレードを始めた経緯

始めた経緯を少し紹介しておきます。

FXは、これまでちょっとずつやっていたのですが、少しずつ儲けてはドカンと負けるということを繰り返してきました。

そうです。損切できないのが悪いのです。

しかし、損切しなかったからプラスになるまで待てるわけで、損切していれば、少しずつのプラスを積み上げることもなかったのかもしれません。

だんだんと、エントリーのタイミングをマイルールに従って見計らうようになりました。しかし、なかなかそのタイミングは来ない。チャートとにらめっこして、待ち続けていると、なんだか空しい時間が過ぎていきます。

ある法則にマッチするタイミングで売り買いするだけなんだから、コンピュータに任せられないものかな。世の中、自分でプログラムを組める人はうらやましいなーと、考えていました。

そういう思いで過ごしていたさなか、ついに、FX自動売買を行うシステムを証券会社が提供する時代が到来していることを知りました。

これは試してみたいと思いました。多少、痛い目に合う覚悟はしております。

 

■ システムトレード口座の開設(ひまわり証券ではなくインヴァスト証券)

調べてみると、色々な会社のシステムトレードがあるものです。

大手の、ひまわり証券インヴァスト証券で迷いました。

ひまわり証券は、複数のストラテジーを自動でうまく組み合わせてくれる機能がちょっといいなと思ったのですが、結局、ホームページでの説明のわかりやすさや、インターフェースの親しみやすさでインヴァスト証券で始めてみることにしました。

 

■ 1週間やってみた成果

1週間やってみた成果は以下です。

・スタートの入金額:300,000円

・現在の証拠預託額:301,778円(+1778円)

下の写真が取引履歴になります。

f:id:gumojin:20140512232935p:plain

 

■選んだストラテジー

ストラテジーとしては、3種類を選びました。

・ChannelCluster30(USD/JPY)

・VerticalSign(EUR/USD)

・PIVOT 101(AUD/JPY)

 

ロジックな理解など、まだまだ勉強が必要ですが、一応、レンジ相場に強いものとか、上がり相場、または、下がり相場に強いものとかを混ぜることを意識して選んだものです。

 

■ 少し詳細なレポート

上の写真の取引履歴は、下から時系列順なのですが、いきなりChannelCluster30の負けが2回続きました。

最後に決済されたPIVOT101なんて、一時、大きなプラスになっていて、そこで決済すればよいのにと思いながら眺めていると、あれよあれよという間に、マイナスに転じて、4740円のマイナス。。

システムトレードなんて、やっぱりこの程度かと思ったのですが、突然、VerticalSignが6441円のプラスを出してくれたりして、結局、1週間の収支はプラスで終えました。

各ストラテジーの特性をつかみながら、長い目でやっていきたいと思います。

 

また、報告しますね。

皆さんからも、おすすめのストラテジーがあれば教えてください。