読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

ドローンで魚釣りしたらどうなるのか?

暮らし 技術

昼メシ時の会話

今日の昼メシ時、趣味が魚釣りの後輩と談笑していました。

そのとき、もう一人の後輩が言いました。

「最近は、スマホでコントロールできる魚群探知機があるらしいですよ。」

「へー。でも、こんなのあったら、魚がいないから釣れなかったという言い訳ができなくなるよね。」

なんて言いながら、ふと思いついたことをボクは口に出したのです。

「ドローンで、魚がいるところに糸を垂らして、釣りしたらええんちゃうん」

そしたら、後輩は表情を一変させながら、こう言いました。

「釣りをなめないでください。」

 

ドローンで釣りができないのか調べてみた。

い、いや、ちょっと思いついちゃったから言っただけなんだけど、そんなにあかんこと言ったかなあと思いながら、帰りの電車で、ドローンで釣りができないものなのか調べてみました。

そしたら、あったーーっ。

 

新しいこと思いついたと思っても、大抵のことはすでにやられているわけで、そういう意味では、やっぱりそうかとちょっと残念な気持ちはありつつも、これで「何言ってんすか?」と言った後輩をギャフンと言わせられるわけです。

 

それではさっそくご紹介しましょう。

 

まずは、こちら。  

youtu.be

アタリがきたら、いっきにドローンを急浮上させる、イメージ通りのドローン魚釣りです。こんなに上がると爽快ですね。魚は超びっくりでしょう。多分、ボクだったら気絶することでしょう。

 

そして次はこちら。

これは本当にびっくりします。ドローンで大きなマグロを釣っているのです。

 

youtu.be

でかいマグロの群れをドローンで探しあて、そこに餌(イカ)を投入。

ヒットしたら、うまくドローンが糸を手放すみたいで、そこがミソですね。

そして、陸上から竿でマグロを一本釣りする。

これは、なかなか夢が広がるじゃないですか。

トローリングならぬ、ドローニングです(やば、また後輩に怒られる)。

 アクティビティとして、これをさせてくれるリゾートなんか出てきそうだなあ。

 

ちなみに、こんなルアー釣り用のドローンもあるみたいです。

gigazine.net

 

夜にライトで海を照らしながら、イカ釣りできるドローンキットとか、もしあったら売れるかもしれない!と、ちょっとだけ思いつつ、 今日はこの辺にしておきます。