読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

二度寝しないための最も簡単な方法

f:id:gumojin:20140730223617j:plain

昨日出会った以下の記事に触発されて、ボクにとって効果的だった二度寝をしなくなる簡単な方法を書きたいと思います。
 

それは、

 

目覚まし時計を遠くに置くことです。
 
あまりに簡単で当たり前すぎて、ここまで読んでくれた方には申し訳ないのですが、これが最も効果的でした。
 

◻︎なぜ、目覚ましを遠くに置くことが有効なのか?

それは、一度でも立ち上がることで、目が覚めるからです。
うちの子どもが外で寝てしまってどうしても起きて欲しいとき、うちの嫁はこう言いました。
 
立たせてみたら、すぐ起きるよ。
 
確かにそうなんです。
びっくりするくらい目が覚めます。
 
目が覚めないうちは、人は正常な判断なんてできるわけないのです。
目が覚めない間に、二度寝しないようにしようという理性が、まだ寝ていたいという本能に勝てるわけがない。
 
だから、本能には本能で勝負させるのです。
  • うるさいから目覚まし時計を止める。
  • 立ち上がるからバランスを取るために目が覚める。
そうして、理性による判断ができる状態を本能で作る仕組みをつくりましょう。
 
今日は、以上でーす。