Voyage of Life

3人の子育てパパが日常と読書から学んだコト

つれづれ

過程をしっかりと味わうことが感動をもたらす

2020年が始まりました。 始まってしまいました。 今年もよろしくお願いします。 初日の出を久しぶりに見た 今年の元旦の朝は、天気も良かったので、ひさしぶりに、初日の出をめがけて、ジョギングにいったんですが、これがとてもよかったです。 心が動いたと…

ガリガリ君たまご焼き味を家族で食べた話

スーパーで家族みんなでアイスを選んでいたときの話です。 こんなのあるんだ! 思わず買って食べたのは、ガリガリ君のたまご焼き味でした。 味はまさにたまご焼き。黄色が完璧なまでに玉子焼き感をかもしだしてました。味は、ちょっと甘めの玉子焼きでした。…

梅雨を目前に雨が降ることを喜ぶ方法を見つけた話

いよいよ梅雨で、それが終わったら夏。夏の予定も、ぼちぼち埋まってきた。やばい、勝負の今年度。その前半戦の大枠が決まりつつある。 そんな焦りを感じながら、今日は雨。 実は最近、雨が降ると、よっしゃ!という気持ちになることを見つけた。 京都の瑠璃…

海外勤務をめざすというアラフォーの野望

こんばんは。ぐもじんです。 昨日は出張でした。プロペラ機が揺れる揺れる。 こんなにプロペラの真横の席に座らせる必要はないんじゃないかという思いをこらえつつ、いつものように考えごとをしました。 出張の移動時間は、考えごとをするのが好きで、それは…

息子の前歯を抜いたはなし

こんばんは。ぐもじんです。昨日、うちの息子が、「パパ、歯ー、ぬいてくれへん」と言ってきた。(注:この写真の子は、息子ではありません) 息子の前歯は、1本抜けていて、隣りのもう1本の歯が抜けかけていたのだ。 ぐらぐらしていて、ごはんを食べづらそ…

卒園式に母親たちはなぜこんなに涙するのか

こんばんは。ぐもじんです。 今日は息子の卒園式でした。 三人目の子である長男が幼稚園を卒園するという日なんて、まだまだ遠い先の話と思ってきたけれど、ついにその日がやってきたのです。これで、本当に、幼稚園とはサヨウナラです。 今日は、とってもう…

人生の転機「母よ、ありがとう」

ぐもじんです。 今日は、今週のお題になっていた「わたしの転機」について書いてみます。 ボクの転機 人生とは、予想外なことがたくさん起こるもので、その度に、感じたり考えたりしたことの積み重ねで自分というものができてくるのだと思います。 「転機」…

ゴールデン・マインドで日々生きたいと心底思えたGW

ぐもじんです。 今回のゴールデンウィークは9連休でした。その中で、少し気づいたことがあったので、書いておきたいと思います。 連休のもたらす焦りのようなもの 連休となると、どこかに行かないと〜という焦りにも似た感覚で、泊まりの予定を入れて、バタ…

ズルを許せない子どもがコーチから言われた言葉

その幼稚園児はズルを許せなかった 「あいつ、ズルしてるねん。」 うちの3番目の子が通っている幼稚園児向けサッカースクールの練習で、子どもの一人が声を大きくしてコーチに告げ口した。 「ズルすんなやぁ」 と、その子本人にも言った。 コーチは笑いなが…

しあわせはいつも自分の心がきめる

先日、会社でまたまた大きな理不尽を突きつけられました。 なんでやねん!(ため息)というやつです。 アルフレッドアドラーの「嫌われる勇気」や仏陀の「反応しない練習」、カバットジンの「マインドフルネス」、斉藤ひとりさんの「上きげんの修行」などな…

娘の小学校卒業式がすばらしかったこと

今日は、長女の小学校卒業式でした。 ついこの間幼稚園から小学校に入ったと思ったのに早いもんです。 本当に感動的な式でした。 先生方と生徒、親たちの想いがぎっしりつまり、言葉にしようとすると泣きそうになるからうまく言えず、言葉にしたら泣きながら…

おばあちゃん最期のピースサイン

3月になると、少し気分が上向きになる。 誕生月だから。 そういうと、その歳になって、誕生日気にしてるのあなただけよ、と嫁に笑われる。 確かにそれだけでもない。 春がもう、すぐそこ。 だから嬉しくなってる。 それもある。 むしろ、好きなものに理由な…

はじめに。筆者のプロフィール。

こんにちは。ぐもじんです。 普通の会社員ですが、三人の子供のパパとして、ブロガーとして、 毎日を楽しく暮らしたいと思ってます。 やっぱり人生は、旅のようなもの。 運や出会いに左右されますし、実験の繰り返しです。 そんな中で、日々の気づき、出会っ…