Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

海外サッカーみるなら今DAZNで間違いなし

 f:id:gumojin:20170426000646j:image

バルセロナ対レアル・マドリード戦はやっぱすごい

おとといのリーガエスパニョーラのバルセロナとレアル・マドリードの試合、すごかったですね。

スピードのある中盤の展開から、ゴール前のダイナミックな流れの中で得点を取りあうのはリーガエスパニョーラの特徴なのでしょうが、このカードは特にすごい。

やはりメッシの決定力が光りました。

驚愕メッシ マドリード紙降参 | リーガエスパニョーラを現地から!スペインサッカー専門サイトSPORT.es/スポルト

 

ACミランの本田圭祐選手も久しぶりに出場

わずか11分ですが、今季やっと試合に出場。

本田選手の勇姿が見れる時間はもう限られてるのでしょうか。

彼のプロフェッショナル魂を監督は褒めたとのことで、おそらく試合に出してもらえない状況にも関わらず、しっかりと準備していることが伝わったのでしょう。

まだまだ頑張ってほしいです。

「偉大なプロフェッショナル」 ミラン監督が17試合ぶり出場の本田に賛辞 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ

 

そんな試合がスマホで見れるDAZN

ぼくは先日DAZNに加入しました。

だから、スマホでこれらの試合がチェックできました。

どのリーグやトーナメントをどのチャンネルが放映権をとるのかというのはし烈な争いがあるようですが、少し前にリーガエスパニョーラを扱うことになったDAZNの魅力がぐっと実感できた試合でした。

 

Docomoだと月1000円

しかも割と料金が手頃です。

UEFAチャンピオンズリーグを見れるスカパーは確かに魅力的ですが、月4000円という値段は少しハードルが高い。

これに対してDAZNは月1000円くらいです。

ほくがDocomoの携帯を使っているから少し安くなってるみたいですが、この値段で海外サッカーはもちろん、Jリーグも他のプロスポーツも見れるのです。

放映権や料金設定は、かなり流動的で戦国時代の様相ですが、今、この瞬間はDAZNがおいしいとぼくは思います。

DAZN