Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

リニアモーターカーのすごさを体感できる山梨県立リニア見学センター

 f:id:gumojin:20170408224451j:image

先日、春休みの家族旅行に行ってきました。

春休みというのは、意外に寒かったり天気も晴れたり曇ったりで難しいのですが、子供が一度富士山を見たいというので、長野経由で八ヶ岳近くに泊まり、そこから山梨側に入って富士山を見てきたわけです。

 

そんな中で、ぼくがひそかに楽しみにしていたのは、リニアモーターカーの走行試験を見学できるという山梨県立リニア見学センターを訪れることでした。

 

わりと新しい施設で、たくさんの家族連れで賑わっていました。

超電導で車体が宙に浮くという仕組みを、ぐるぐる回すハンドルが付いている展示物とか、液体窒素につけておいた磁石が浮いてレールの上を走る実験で説明してくれて、子どもたちにとってもなかなか楽しめたようです。

リニアを模擬したプチリニアの乗り物もありましたよ。

 f:id:gumojin:20170408224520j:image

(恥ずかしそうに乗るお姉ちゃんたち)

 

それにしても、リニアモーターカーが走る姿が本当に見れて嬉しかった〜。

こんな感じです。まばたきしないようにしてくださいね。


linearmotorcartest.MOV

 

この勢いで、東京と名古屋を1時間そこらで移動できるという世界が、20年後には実現しているのですかねえ。

 

ちなみに、山梨までの行きの車で「カーズ」のDVDを見ました。

ハイウェイができて車は走る喜びを忘れてしまっている。美しい景色も見過ごしている。みたいなくだりがあったことを思い出し、少し複雑な気持ちになりました。

なんだかんだ言って、やはり人は便利なものを求め、先を急いでしまうわけです、、

 

しかしまあとにかく、あの速さ。

それを支える技術の力。

やっぱり浮いてるってすごいよねと思っちゃいました。