読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Voyage of Life

日々の読書、子育て、暮らし、仕事から学んだコト

【読書】会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと

仕事 本・読書

泉正人氏の「会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと」 を読んだ。

 特に感じたことは、以下である。

 

①やっぱり甘くない

借金をして、大きな資本を基にいろいろ工夫して、 得られる年間の利益は、売上のほんの数%。

そういう世界で、商売はせめぎ合っている。

年間500万円稼ごうと思うと、1億円くらいの売上が必要なのだ。 材料を仕入れて、加工して、売る。 月々回しているキャッシュフローも、それなりの額となるので、 何かのきっかけで資金繰りが厳しくなるということが、よくわかった。

それに引きかえ、サラリーマンは 特に、材料費などの先行投資を要さずに、 年収数百万円などをもらえる。 ローリスクでミドルリターン。

そりゃ、多少の上司の理不尽くらいは、耐えなさいという感じだ。

 

②だけど商売をやってみたい

アパート経営や、楽天でのネットショップなどの、 具体例に触れられていたので、 商売の時のお金の動きがすごくイメージできた。 商売が身近に感じられ、やってみたくなった。

 

具体的な例を複数挙げて語られていたので、 起業したときのお金のことがイメージできた。

 

まとめ

サラリーマンをしっかりとやりつつ、しかるべき時にも備えながら、自分を磨いていきたいものだ。

 

会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと (Sanctuary books)

会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと (Sanctuary books)

  • 作者: 泉正人
  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

京都春光院の禅の教室でマインドフルネス・瞑想体験

考え方

 

京都の春光院の川上全龍副住職は、とても流暢な英語で、座禅のワークショップを行うことで有名である。Googleなどが社員の教育や社内の活動の中に取り入れているというマインドフルネスについても造詣が深く、世界中のエリートが、彼の禅のクラスを受けに来るという。

 

瞑想で得られるもの

座禅における瞑想とマインドフルネスを同じものとして扱って良いのかわからないが、彼は瞑想の効用について、次のように語っている。

マインドフルネスの本、いくつか読んだけど、

こんなにシンプルにわかりやすく瞑想のメリットを語っているのは見当たらなかった。

まずストレスを減らして、そして今度はメタ認知的な見解、つまり、あるがままに物事を見ることです。

その時に、感情を排除しようというのではなくて、感情というものを理解しようとすることです。

自分がどういう感情を持っていて、何を感じているかなど、そういうものを理解することによって、メタ認知、つまり自己認知も上がりますし、自己認知が上がると他人も理解しやすくなるんですよね。

結局のところ、同じ脳の部分を使っているのでそうなるのですが、他人を理解するための共感力が上がると、Compassion(慈悲)も生まれます。

「慈悲」と言うと、宗教的だとか、また坊さんが喋ってるよと思われるかもしれませんが、面白い話、慈悲の心や哀れみの心によって人を幸せにしようと思うだけで、人間は幸せになれるんです。

それだけでドーパミンが頭の中に出てくるので。

「世界中のトップエリートが集う禅の教室」誕生秘話 – INDUSTRY CO-CREATION

ちなみにストレスが減れば、免疫力も高まるらしいです。

 

川上副住職の座禅のクラスに参加してきた

そんな川上全龍副住職のお話が聞けて、座禅が学べるクラスが、京都でほぼ毎朝開かれています。

JR京都駅から山陰本線に乗って10分くらいの花園駅から徒歩10分。

妙心寺という大きな敷地。

 

とても空が広く感じる広大な敷地である。

 

その一角に春光院は建っていた。

 

こういう看板がかかっています。

Experience the World of Japanese Zen at Shunko-in Temple.

 

 

 

入ってみると、普段韓国で働いているというアメリカ人が1人待合いに座っていました。

週末に、ここをめがけて、わざわざやってきたのだそうだ。すごい。

 

そして、奥の間に通されました。丸くて、分厚い座布団が並べられていました。

 

こんな感じで、みんなの正面にあの川上副住職が座り、禅の講義をしてくれました。

 

座禅(瞑想)の基本を知ることができた

参加者は僕以外は全て外国人でした。10人くらいかな。

容赦のない流暢な英語で講義が進むので、話の内容は5割程度しかついていけてませんが、雰囲気はわかりました。

座禅では、とにかく呼吸が大事。

5秒鼻から吸って、10秒でゆっくり鼻から吐く。

その間、鼻から息が出入りする感覚を感じる。

目線は、1mくらい先の床を見る。そうすると、自然に半分閉じた目になる。

足は片足をもう片方の膝の上に乗せる。両方乗せてもいいらしい。先生は片足だった。

いろいろな考えが頭をよぎる。

いろいろと考えが浮かぶことに気づいたうえで、また鼻の呼吸の感覚に意識を戻す。

その繰り返しです。

 

クラスでは、まず説明の後、15分座禅をします。

その間、先生もひたすら座禅をしていました。

ボクは、真似をするために、先生の様子を時々みながら座ってました。

あとで知ったのですが、こういう座禅体験は、珍しいのかもしれません。

先生は、棒を持って歩き回るという形もあるのですが、その場合、お手本がないので、どうすべきなのかがよくわからない。

その点、川上副住職は、自ら、完璧に集中した座禅モードに突入してくれたので、ああ、こんな感じなのかと、よくわかりました。

 

座禅の難しさ

そして、この15分で、座禅の難しさを知ることとなりました。

そんなに安定した呼吸をゆったりと続けることができないのです。

まず、鼻から吸って、おそらく鼻から吐くということ。先生の様子から、10秒くらい吐き続ける感じですが、その吐ききる際には、なんともいえない、お腹全体から響いてくるような吐息が聞こえました。

中休みに先生が語ったのは、呼吸をするための、姿勢の大切さです。

しっかりと姿勢をまっすぐにして、横隔膜が自由に大きく動くスペースを確保しないと、そんなにゆったりとした呼吸はできないということを言っていたと思います。

足も痺れてきました。

しかし、15分のあとの5分の2回目の座禅は、ものすごく早く感じました。

先生の話は、まさに今回のインタビュー記事(「世界中のトップエリートが集う禅の教室」誕生秘話 – INDUSTRY CO-CREATION)で語っているような話でした。

 

座禅を終えると、お庭を見せてくれました。

また、感覚を忘れてきたら、行ってみたいと思います。

 

春光院のホームページはこちら。 

Shunkoin Temple in Kyoto, Japan - Zen Buddhist Temple, Zen Style Gardens, Screen Paintings, D.T. Suzuki, Hotel, Accomodation

 

春光院の座禅クラスのスケジュール

 

本も出されたみたいです。 

恐竜博2016に行ってきた

子育て・教育

f:id:gumojin:20160924071136j:image

天保山・大阪文化館(昔のサントリーミュージアム?、海遊館のとなり)で開催されている、恐竜博2016に行ってきました。

恐竜博2016

 

結構、混んでました。

2階建の施設に、7つくらいのテーマでまとめられた恐竜の化石や展示物があり、1時間くらいで回れます。というか、子供たちがさっさと行くので、もっとじっくり見たかったけど・・

 

恐竜に関して、比較的最近わかってきた話などをテーマに、展示が作られていました。

目玉は、スピノザウルス。海のなかに、こんなにデカくて、ティラノサウルスにも負けない奴がいたんですね。

あとは、鱗もあって羽毛も生えている恐竜がいたのだそうだ。ちょっと想像できない、。

恐竜の鳴き声を骨格から予想したら、すごくいい音だったというものもあった。

正解は誰にもわからない太古の世界だし、それがなんに役立つのか、よくわからない。

だけど、それを研究する人がいて、これだけの人を集めてるんだよなぁと、そのことが妙に気になってしまった。

 

こちらが、スピノザウルスの前に展示されていた ティラノサウルス。

手が小さい。

f:id:gumojin:20160924071232j:image

 

「本物の化石」マークがついてるのがいくつかあり、触れるものもありました。

ワクワクするためには、想像力が必要ですね。

エキスポシティのオービィ大阪に行ってきた

子育て・教育

 

大阪万博公園のエキスポシティEXPOCITYにあるオービィ大阪に行ってきました。

秋雨前線が活発化した天気の悪い日にはもってこいですね。

 

一度は行ってみないといけないなぁということで、どんなところなのか良くわからないけれど、行ってきました。

そして、結構よかったですよ。

大人も子供も楽しめました。

なんか、知らなかったことも知れて、ちょっと賢くなった喜びみたいなものも残りました。

 

地球が、まるごと ここにある。

このコンセプト、まさにそうですね。

地球の大自然、そこに息づく魚や動物たちの映像を中心に、知的好奇心をくすぐられるアトラクションが14個用意されています。

大人一人、2160円だから、まあ、1個200円くらいの感じです。

 

特に良かったアトラクションを中心に、以下、ちょっとだけ紹介します。

 

シアター23.4

幅40m、高さ8mの巨大スクリーンで、30分くらいの映画が2種類、交互に上映されます。まさに、このオービィの目玉であり、上映時間がきっちり決まっているので、このシアターの時間を意識しながら、回るのが良さそうです。

やはり映像がきれいで、こんだけスクリーンが大きいと、その世界に引き込まれます。

一瞬、イエローストーン国立公園の中に立っているかのように感じました。

そして、取り上げられている題材も、これまで知らなかったものなので、ああ、こんな雪が降り積もる寒い冬で、草しか食べない(というか、ものすごく多量の草を食べないと生きていけない)アメリカバイソンが生きていける理由はそういうことなのねとか、そういう知的好奇心をくすぐられます。

あのキツネのシーンは、圧巻だったなあ。

 

ブルーレイヤー(海中散歩)

海の中をどんどん深く進みながら、そこで観察される魚や生物を、ものすごくきれいな映像で映し出します。

ここも、それなりのスクリーンの大きさで、青い光にとても癒されました。

深海の1万メートルには、人類はただ未到達で、どんな生物がそこにいるのかは、まだ知られていない

というクダリでは、そんな領域がこの地球上にあるんだなということを改めて実感し、ちょっとワクワクしました。

 

マウンテンゴリラ(4Dシアター)

3Dと4Dの違いはよくわからないですが、野生のゴリラの様子を垣間見ることができました。

そして何より、ボスゴリラ・シルバーバックの大きさに圧倒されました。

図鑑では感じられない臨場感です。

ちょっと、うちの4歳児はびびってました。

かすかに、ゴリラの動物くさい臭いがしたような気がしますが、気のせいかなあ。

あ、あと、前説のお兄さん。おもしろかったです。

 

アースクルージング

アフリカからヨーロッパ、アメリカまでの空を飛びながら、景色を眺めるという体験ができます。4分の映像は2種類ありました。

これ、風が気持ちよくて、よかったですよ。

初めて見る景色もたくさんあり、ああ、こんな風景があるんだと、地球の広さを感じることができました。

 

その他の感想

ケニア山の夜の気温はマイナス15度にもなるそうで、その寒さを体感するスペースがありますが、温度は0度に抑えているようです。せっかくならもっと寒くてもよかったなあ。

アフリカのスワヒリ語で、寒いという言葉を繰り返しお兄さんが語っていたけれど、忘れちゃったなあ。バリリーだったかな。

 

あと、中でいろいろ撮影して、リストバンドに保存した写真は、結局買いませんでした。

十分満足できる体験が出来たので。

そして混雑は、祝日にしてはまずまずでした。各アトラクションも、ちょっと並べば入れる感じでした。

 

まとめ

3人の子供たちと家族みんなでいったのですが、結構よかったです。

ボクも教育本をいろいろ読むのが好きですが、好奇心を育てることって、ほんとに大事みたいなんですね。

たまに、知的なテレビ番組を一緒に見ようといっても、子供達はすぐに飽きてしまいます。そういう意味では、テーマパーク的に、こういう世界にたっぷり触れる機会は、貴重なものになったかもしれません。

建物は2階建のそんなに広い空間ではないので、2時間程度で終わりかなと思ったのですが、なんだかんだ4時間くらいは楽しみました。途中退出もできましたし。

 

ということで、まあ映像中心なので、なんだか意外につかれましたが、一度は行って損はないかなと思います。

 

オービィ大阪(Orbi Osaka)オフィシャルウェブサイト

 

セガとBBCアース(BBC earthオフィシャルサイト - BBC earth)の共同プロジェクトなんですね。

これをきっかけに、もっと動物や地球のドキュメンタリー番組を見たいなと思いました。

 

BBC EARTH グレート・ネイチャー DVD-BOX [episode1-6] 3枚組

BBC EARTH グレート・ネイチャー DVD-BOX [episode1-6] 3枚組

  • 作者: ドキュメンタリー
  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/06/04
  • メディア: DVD
  • 購入: 4人 クリック: 26回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

競争社会で自由に生きるための4つの心がけ(「反応しない練習」より)

考え方

 

 「反応しない練習」という本にある仏教の教えから、今日は4つの心がけを紹介します。

 

この心がけを人生のモチベーションに据えてみることで、この世知辛く、理不尽な競争社会においても、クリアな心を保ち、自由を手に入れることができるということです。

 

競争社会で生きることの苦しさ

人間てやつは、承認欲とかを手放しきれなくて、限られた地位や名誉を奪い合ったりして、手に入れたと思ったら、それではまだ足りないと思ったり、この地位が奪われるのではないかと恐れたり、とても苦しみながら生きていく。

こういう人間の心を救ってくれるような考え方を、仏教はいろいろと提案してくれていて、なんだ宗教というか、アドラーとかと同じような心理学の世界と何も違わないのかもと思えてきた。

 

競争社会でも自由に生きるための4つの心がけ

世界に対する向き合い方 ─ ─を知っておきましょう 。それは 、慈 ・悲 ・喜 ・捨と呼ばれる 、四つの心がけです 。

 4つの心がけは次のようなことです。

  • 【慈しみの心 】 相手の幸せを願う心
  • 【悲の心 】 相手の苦しみ ・悲しみをそのまま理解すること 。相手の 「悲 」に共感すること。
  • 【喜の心 】 相手の喜び ・楽しさをそのまま理解すること 。相手の 「喜 」に共感すること
  • 【捨の心 】 手放す心 、捨て置く心 、反応しない心

 

外の世界に反応しすぎるのではなく、自己の利益に執着しすぎることもなく、相手を理解し、相手の幸せをどれだけ願えるか。そんな自分の内側の世界を感じ取りながら生きていくことで、自由になれるのです。

 

つまり他人への愛が自分を自由にする

愛とは、この4つの心がけから成るそうです。

つまり、どんな競争を意識せざるをえない世界においても、他人への愛こそが自分を自由に幸せにするということなんです。

 

すごいな。仏陀。

 

反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

 

 

 

 

女の子の褒め方と叱り方8つのポイント

子育て・教育

f:id:gumojin:20120908001305j:plain

プレジデントファミリー2016秋号の記事に、ついメモしておきたくなる話がありました。

江藤真規さんという方の「女の子の褒め方と叱り方」についての記事です。

そこには、8つのポイントが挙げられていました。

続きを読む

本田圭佑氏が語る超一流と一流の差を生むもの

子育て・教育

f:id:gumojin:20030413143415j:plain

 

本田圭佑選手と堀江貴文氏の対談記事に気になった話がありました。

【本田圭佑×堀江貴文】ジョブズやマスクは1歳からしか作れない

 

常識にとらわれない日本人として、トップの座を走り続ける二人の対談は、とってもスピーディで、片時も何かを学ぼうとする貪欲な姿勢に溢れていました。

 

本田選手は、日本や世界でサッカースクールを立ち上げている経営者、教育者でもあり、今回の対談では、強い教育への思いを語ってます。

 

サッカーは何歳から始めるのがいいのか?という問いに対して、本田選手は、こう言い放ちました。

3、4歳ですね。

(略)

本当の負けず嫌いとか、何に対して好奇心を持つかといったことは、3歳までに出来上がっていますね。

 

え、やっぱり3歳!

(もう、うちの子3人とも4歳以上になったけど・・いちおう息子は3歳でサッカー始めたけど)

 

ただ、これについて、あまり根拠めいたことが語られているわけではないです。

自分が3歳までにこういう育てられ方をしたということを具体的に語っているわけでもありません。ただ、兄が先生だったとは言ってます。

 

 

そして、完全に3歳じゃないとダメだとかいう話もしてません。

 

大人になってからの出会いや失敗で自分が変わったという人はたくさんいるよねという堀江氏の言葉に対して、本田自身は、オランダで2部に落ちた経験で、気合を入れて人格を変えたのだと言う。

 

つまり、彼が言うのは、かなりレベルの高いところの話なのだと思います。

プロになったとしても、そこから一流になるかどうかの違い。

そこに、3歳までに培った好奇心や負けず嫌いの精神が影響してくるということのようだ。

 

スティーブジョブズやイーロンマスクのような奴は、1歳からやらないと作れないと言う発言もあったことからも、こういうことなんだろうと思う。

なんと、1歳へアプローチする教育も考えているらしいですよ。

 

3歳までの教育が結構大事というのは、ボクもなんとなくそう思います。

しかし、努力を続けてきた人間が、どこかのタイミングでの人との出会いや失敗からの学びをきっかけに、一瞬でフルモデルチェンジさせることもありうるということも信じています。

 

本田氏が語っているのは、おそらく、とんでもないレベルの超一流と一流を分けるものについての話ではないかと思ってます。

 

井深大氏の「幼稚園では遅すぎる」の話も思い出しました。

 

life-voyage.hatenablog.com

 

その他に対談で語られていた、親の「無難に育てよう」という守りの姿勢。

これも、超一流が育たない理由として、とても大きく、自分の子育てを考え直さないといけないかもと、ちょっと思いました。

今日は、以上でーす。

 

「世界から猫が消えたなら(川村元気)」大事なのは、どう生きるか

本・読書

今年になって取り入れた新習慣。

それは、オーディオブックを隙間時間にちょっとずつ聴くというものです。

このおかげで、これまであまり読まなかったジャンルの本(僕の場合は小説とか)が読めて、なかなかいいです。

 

今日読み終わった「世界から猫が消えたなら(川村元気)」は、90万部を突破し、映画化もされるという人気の本。

心に残ったところをメモしておきます。ネタバレがイヤな方はご注意ください。

続きを読む

話題のkindle unlimitedが本の世界に与える影響

デジタル

 f:id:gumojin:20160831125541j:image

 kindleのunlimited(読み放題)サービスにおける、本を書いた側への報酬ルールは、「ある読者に初めて読まれたページ数」だそうです。

以下は、kindleのホームページより。

読者はお客様の本を何回でも読むことができますが、読者が初めて読んだページ数のみが支払いの対象になります。

読者がお客様の本のページを読むには数か月かかることもありますが、かかった期間には関係なく、支払いが発生します。KDP セレクトの登録期間が終了し、再登録しなかった場合も同様です。

 

あらゆるサービスがほぼ無料で入手できて、使った分だけ支払うという方向(フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略)が、現実のものになってきていることを感じざるを得ない。

 

本を買うという基本が壊れる

本を買うという基本が壊れていけば、次のようなことが起きるかもしれない。

  • 本屋や図書館は、本との出会いの場となる。ただ本を売ろうとするだけなら本屋は潰れていくかもしれない。
  • 本を買わせるには、よほどの付録をつけるか、その本をモノとして所有したいと思わせるようなデザインが大事になる。
  • 逆に、買わせることを狙わない本の外観はどうでもよく、本のデザイナーは淘汰される。
  • 逆に、口コミさえ起きれば、多くの人が気軽にその本を入手することになるので、これまで本の装丁、外観などに凝ることが難しかった無名の作家やライターにもチャンスは広がる。
  • とにかく、たくさんのページを読ませようという本が増えてくる。漫画とかも強いのかも。

 

流し読みへの心理的負担が小さい

図書館で、2週間後に返すなら、何冊でも借りていいと言われたら、持って帰れるだけの、気になる本をとにかく借りてみますよね。

無料で読んでみることができるのなら、とりあえず読んでみようと思える。

ここで、少しでもページをめくろうとする人と、何も読まずに期限が来て、返却する人に分かれるだろう。

 

だけど、気軽に読めるから、読むページのトータルは増える方向となるのではないか。

 

ある程度、kindleのunlimited本に設定しても、そこそこ儲かるので、多くの新書がオープンになるのではないか。

そうすると、ますます、みなkindleから本を読むようになる。うーん。世界は変わるなぁ。

 

Amazon unlimited本をリミテッド

この記事を途中まで書いていたら、驚きのニュース。

アマゾン読み放題、人気本消える 利用者多すぎが原因?:朝日新聞デジタル

 

人気すぎて、Amazon側が出版社に支払えない状況で、 対象本を制限するらしい。

 

無料期間に殺到しすぎて、キャッシュフローが悪化したということかなぁ。

 

ということで、対象本がふらつくと、ちょっとあてが外れるので困りますが、目が離せない状況です。

 

先週のふりかえり こんなことあったね 2016年8月第4週

ニュース振り返り

f:id:gumojin:20160828222230p:image

 

 いよいよ夏休みもあとわずか。

8月第4週のニュースをツイッターから振り返ります。

 

保育士の給与を上げる話は、なんとなく違和感ある。そんなにニーズがあるならもっと保育所ができそうなものだが、そうならないのは保育士が足りないから?騒音問題?参入障壁が高い?

 

あまり先のことを周りが予測したりして、今の仕事への取り組みを邪魔させないでほしい。

 

所得税の改革からは目が離せない。

子育て世代は、社会保険料を多く払ってるのに、将来の年金にも不安を持っている。これにより消費は抑えられれば、景気は良くならないだろう。

子供をほしいだけ安心して育てられる世の中にしてほしい。

 

 

やっと、そこそこ飲めるビール系飲料を開発したのに、もう税の優遇をなくしてしまうとは。ビール会社、やってられないかもな。

 

夏のおやつはコレ。簡単なのに旨い!かき氷ぜんざい

暮らし

今年は予想どおり暑かったですね。

そして、やっぱり昼間はまだまだ暑いです。

そんな日のおやつに、簡単に作れて、しかも、めちゃくちゃ旨いものがあります。

それが、かき氷ぜんざいです。

ちなみに、上の写真は、ボクが作ったものです。嫁が師匠です。

 

かき氷ぜんざいの作り方

作り方は想像どおりです。

1.家庭用のかき氷器に氷を入れて、氷をスライスして皿に盛る。

2.買ってきた小豆をたっぷりと乗せる。

以上です。

ボクは、シロップも練乳もかけません。

このゆでた小豆のシンプルな甘さと氷の冷たさがすっきりとした後味で、旨いんです。

小豆は、イオンの「北海道産小豆使用のゆであずき」をよく使います。

 

ただ、このかき氷がこんなに旨いのは、ボクの個人的な思い出が影響しているかもしれません。

 

沖縄の旅で出会った「新垣ぜんざい」

沖縄へ旅したときに立ち寄った新垣ぜんざい。

ガイドブックにも載っている超有名店ですが、そこで食べたかき氷は、まさに茹でた小豆(金時豆と呼んでたかなあ)に氷をたっぷり乗せたもので、とっても美味しかったです。

こんな店です。

f:id:gumojin:20160822231650j:image

 

おばちゃんが、てんこ盛りで氷を乗せてくれます。

f:id:gumojin:20160822231659j:image

 

ふわふわです。家庭ではちょっと難しい。

この下に、小豆が隠れています。

f:id:gumojin:20160822231707j:image

 

溶けてきたら、終盤はこんな感じ。

f:id:gumojin:20160822231714j:image

 

沖縄の暑い夏の昼下がりに感じた、この「旨ーい」という感覚が、簡単に自宅でも味わえる。

本当はもっとおいしかったかもしれない。それもいつか確認するためにも、沖縄の新垣ぜんざいにまた行きたいな。

 

ということで、氷のように身を削って、夏休みを耐えてきたお母さま方。お疲れ様でした。もう少しです。

ラストスパートは、このかき氷で、しのいでください!

 

うちは、こういうコンパクトな、コードレスタイプを使ってます。

ドウシシャ かんたん電動氷かき器 ブルー DKIS-150BL

ドウシシャ かんたん電動氷かき器 ブルー DKIS-150BL

 

 

こちらの方が安くなっている?

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス 電池式パールホワイト CDIS-16PWH

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス 電池式パールホワイト CDIS-16PWH

 

 

 

意外な5つのアドバイス(人生に成功したい人が読む本(斎藤一人)より)

本・読書

 f:id:gumojin:20160818204656j:image

斎藤一人さんの本に出会えたことが、今年とっても良かったことの一つだ。

シンプルな言葉と論理で、わかりやすく、また前向きにやっていこうかなという気持ちにさせてくれる。

そして、長者番付に乗っている人が語る言葉には、とても説得力がある。

今日は、「人生に成功したい人が読む本」を読んで、グッときたところをまとめました。読んだと言っても、最近はまっているfebeのオーディオブックなんですけどね。

続きを読む

リーダーには圧倒的な量のインプットが必要(「思考軸」をつくれ(出口治明氏)より)

本・読書

ライフネット生命・代表取締役社長の出口治明さんの「「思考軸」をつくれ-あの人が「瞬時の判断」を誤らない理由」 を読んでみました。

 

歴史に詳しい人という印象くらいで、これまであまり出口さんの本を読んだことはなかったのですが、ありきたりではない良いアドバイスが、腹に落ちる感じで語られており、これはよかったです。

 いくつか、グッときたポイントを紹介します。

続きを読む

「海賊とよばれた男」戦後の日本が失いかけている大切なこと

本・読書

 

百田尚樹氏の「海賊とよばれた男」を読んだ。

今話題の出光興産の創業者、出光佐三氏をモチーフにし、彼がいかにして戦前戦後をまたぐ激動の時代に会社を経営していったか、どういうことを大事にしていたかという姿が細かく描かれている。

こんな日本人がいたなんて知らなかった。

特に、グッときたところをメモしておく。

続きを読む

kindleのハイライト保存機能はunlimitedでも消えないのか

デジタル 本・読書

f:id:gumojin:20160319213325p:plain

kindle unlimitedという読み放題のサービスが開始されて、これがなかなか使えそうだという話をしましたが、もう試されましたか?

  

 

さらに衝撃の事実がわかったので、今日はそのことについて書きます。

kindleには、ものすごく便利で、これぞ電子書籍の最大のメリットではないかという「ハイライト機能」があります。線を引きたくなったところが、電子データとしてクラウドの自分のアカウントに保存される機能です。

しかし、読み放題のunlimitedでは、10冊以上の本を同時に持てないので、読み進めていくと、一旦手放さなければなりません。では、手放した本のハイライト機能はどうなってしまうのか?ということについてです。

試してみました。

 

kindleのハイライト機能はものすごく便利

まず、ハイライト機能がいかに便利かということについてです。

たくさんの本を読んでいくと、やはり内容を忘れていきます。

読んだ後に手に入れた、「よし頑張ろう」という気持ちなども忘れていくのです。

このため、気に入った本は何度も読み返すのが良いですが、より手早く読み返すために、要約版、というか、読んでグッときたポイントの備忘録メモがあれば、とても役に立ちますよね。

朝の電車でさっと3分で、お気に入りの本の要約版を読むことができれば、その日を悔いのない、よい1日にすることができるかもしれないのです。

kindleのハイライト機能を活用すれば、本の要約版が簡単にできあがるのです。

もったいぶって、要約版と言いましたが、方法は実に簡単で、次の手順となります。

  1. kindle本(kindleストアのベストセラー )を買います。
  2. kindleが読める端末(Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラックなど 、ipad、スマホ、iphoneなど)で、本を読みながら、ハイライトを引きます。タッチパネルを指でなぞれば、気になるところにアンダーラインが引けて、それが保存されるのです。
  3. kindleをインターネットに接続された環境に持ち込みます(勝手に読書記録やハイライト箇所がkindleのサイトに同期されます)。
  4. kindleのサイトを開き、自分のアカウントでログインします。
  5. kindleのサイトの一番上のメニューから「Your Highlights」を開きます。
  6. kindleでハイライトを付けた文が全て一覧で載せられていますので、コピー&ペーストして、自分だけの要約版を作ります。
  7. evernoteなどのクラウド上に要約版を送っておけば、いつでもチェックできるようになります。

 

kindle unlimited読み放題で保存されたハイライトがどうなるか試してみた

結論からいくと、手放した本のハイライトは消えません。ちゃんと保存されています。

 

サンプルとして、昨年度のベストセラー「超一流の雑談力」で、試してみました。

まず、1箇所だけハイライトをつけます。

kindleのサイトでハイライト部をチェックすると、以下のようになってます。

 f:id:gumojin:20160810221526j:image

 

次に、11冊目の本を読むために、この「超一流の雑談力」を一旦手放しました。

まだ、ハイライト部にはちゃんと残っています!

 f:id:gumojin:20160810221526j:image

 

そして、再度、「超一流の雑談力」を取り込みました(別の本を手放す)。

中身を見ると、手放す前に引いていたハイライト部が残っていました。

 f:id:gumojin:20160810221613j:image

そして、さらに読み進めて、あたらしいハイライトの線を引いた後、kindleのサイトをチェックすると、ちゃんと「超一流の雑談力」のところに、新たなハイライト部が加わっていました。

 f:id:gumojin:20160810221635j:image

 

こりゃすごい。

 

つまり、読書メモは無限に残していける

同時にダウンロードできるunlimited本には、10冊という限りがあるけれど、線を引いて残していけば、そこで得られたグッときたポイントや要点は無限に残していけるし、いつでも見れるのです。

要約版を無限に作っていけるのです。こりゃー、すごい。